teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


03/12-03/17『THE LIBRARY in KYOTO 2019』

 投稿者:河村塔王  投稿日:2019年 3月11日(月)22時24分37秒
  1994年から始まり、今年で26年目を迎えた「本」のアートの公募展です。
*河村は昨春『Book Lovers』で展示した『聲の象(かたち)』を出品しております。

会期:03/12(火)-03/17(土)12:00-19:00 会期中無休
*最終日(03/17)は17:00迄

場所:MEDIA SHOP gallery
   〒604-8031 京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町44 VOXビル1F

公式サイト http://www.the-library.org/index.html

詳細頁 http://www.the-library.org/document.2019kyoto.html

*DM、未だ手元に充分な枚数御座います。
 御希望の方は私の各SNS宛に御連絡下さい。
 現地での鑑賞は難しいけど欲しい、と言う方もOKです。
 
 

03/06-03/31『Book Lovers』@MOTOYA Book・Cafe・Gallery(東京・初台)

 投稿者:河村塔王  投稿日:2019年 3月11日(月)21時30分17秒
  本好きの人が、本好きの人のために作るブックイベント。
装丁に凝った手製本、絵画・写真・文芸などの作品集、ブックアート作品、絵本、zineなど…
「本」をテーマに、それぞれの表現で作った「本」たち。
*河村は新作のブック・アート作品(オブジェ)を展示しております。

会期:03/06(水)-03/31(日)13:00-20:00 月・火休
*入場は閉廊30分前(19:30)迄・最終日(03/31)は17:00迄

場所:MOTOYA Book・Cafe・Gallery
   〒151-0061 東京都渋谷区初台2-24-7

公式サイト https://www.mo-to-ya.com/index.html

詳細頁 https://www.mo-to-ya.com/gallery/exhibition/1903.html

*御来廊の折には、お飲物のオーダーをお願い致します。
 

02/17(日)COMITIA127頒布予定物一覧/Info-COMITIA

 投稿者:河村塔王  投稿日:2019年 2月10日(日)01時59分36秒
編集済
  ICU/河村塔王(河村塔)のスペースは下記の通りです。

て40a ICU

◇単行本・同人誌などのサインは、随時お受け致します。
※午前中は挨拶回りなどで席を外しております。
 面会希望の方は12時過ぎにお越し下さい。

◇COMITIA127頒布予定物 *2019.02.16更新
◎新刊◎
『名も無き日常の物語』B6 100円
豆本キット『名も無き日常の物語』を大幅に加筆・修正した一文物語。
今、この瞬間に起きている「日常」の出来事を書き尽くそうとする試み。

◎初売◎
『漫想のエピゴーネン』B6 32p 200円 2018年冬コミ発行
「ヴァン・ダインの二十則」に支配されたお話の世界の物語。
*翻案:宮内悠介『法則』

◎既刊◎
『閑話休題』B6 32p 200円 2018.11.25発行
「わたし」と「あなた」と「三省堂現代新国語辞典 第六版」による実験的鼎談。
*翻案:柳瀬尚紀「訳者あとがき」/ドナルド・バーセルミ『王』収録

『こだま』B6 32p 200円 2018.08.11発行
「こだま」の様に響む「わたし」と「あなた」の「文字」と「言葉」と「物語」。
*翻案:「構造素子」樋口恭介

『「 」』名刺型カード集 8葉 1000円
特殊印刷インクで墨塗りされた言葉が、人肌(32℃)で温めると浮かび上がる詩集。

『秘密の処方箋』00号サイズのカプセル 1個 100円
医療用カプセルに封じ込めた「言葉(アフォリズム)」。
全500種類。

当日は有明で新刊を手に僕と拍手!
 

2/10-3/02『ART BOOK TENT』@GALLERY+CAFE TENT(千駄木)

 投稿者:河村塔王  投稿日:2019年 2月10日(日)01時34分47秒
  アート・ブックの展覧会『ART BOOK TENT』にて特殊装幀の同人誌を中心に展示・頒布致します。

会期:02月10日(日)-03月02日(土) 15:00-22:00 火・水休

場所:GALLERY+CAFE TENT
   東京都文京区千駄木2-49-6 PATIOへび道1F
   TEL.03-6874-5583

公式サイト https://tent-renshi.jimdo.com/

詳細頁 https://tent-renshi.jimdo.com/event2/

*鑑賞の際は飲食物のオーダーをお願い致します。


◎展示のみの本(閲覧及びSNSなどに写真UPなど可)
『「■」』B5 横長
特殊な装幀と内容がリンクするポップアップ小説。

『fragments.』B6 天綴
コンクリート・ポエム集。
文字を『読む』のではなく、目で文字を『視る』視覚詩/記号詩/実験詩。
タイポグラフィカルなアート・ブック。

『寸志』短冊型テクスト集
自作を含む色色な小説・漫画等から引用した台詞を短冊状に仕立てた本。
読者はその短冊を自由に組み合わせる事で、無数のお話を創り出せる。


◎頒布物(閲覧及びSNSなどに写真UPなど可)
『「 」』名刺型カード集 1000円
特殊印刷で墨塗りされた言葉が、人肌(32℃以上)で温めると浮かび上がる詩集。

『†(ダガー)』A7 300円
特殊装幀によるメタ・フィクショナルな実験小説。

『A』B6 400円
クラフト・エヴィング商會の商品番号2001番「A」を翻案とする、質問の「回答」のみが記された本。366件の回答から「質問」を探り出す本。

『cut-cut-cut neo*』A5 500円
四段構成の文章/小説を読者が自由に組み替えられる小説。
両開きなので右からでも左からでも読める。

『le cadavre exquis. 』IDカードサイズ 500円
カードに書かれた百文字の掌編小説・断章・タイポグラフィック作品。
カードに切り込みを入れて、各各のカードを自由に組み合わせる事で、文字通り立体的な物語を創造する事が出来る。

『Quine.』単語帳サイズ 200円
単語帳型の装幀のゲーム・ブック。

『間奏』B6 100円
会話と地の文が反転しているメタ・フィクショナルな実験小説。

『紙背の囁』B6 400円
図書館に勤めている私の任務は、本に残された『物語』の痕跡を回収・消去する事。
だが、本に挟み込まれていた封書が私を惑わせる。
*実物の書簡が付属する特殊装幀本

『星芒の消息』B6 400円
或る小惑星に届いた宛先の無い手紙。
戯れに返信を出した事をきっかけに、奇妙な文通が始まる。
だが、やがて思いもよらぬ事態が起きる。
*硝子の小瓶(ボトル・メール)付

『断簡拾遺-補遺』B6 400円
ウンベルト・エーコ『あなたも映画を作ってみませんか』を翻案とする組替型実験小説。

『日日是好日』B6 300円
書簡体(来簡集)小説。
32通の(架空の)書簡から見る、或る無名の作家の(非)日常。
 

『未完性のエンドロール』Box-ZINE制作の為のクラウドファンディング!

 投稿者:河村塔王  投稿日:2019年 1月29日(火)20時26分42秒
編集済
  2019.05.17-2019.05.22に新宿眼科画廊で開催する総勢16名のグループ展『#未完性のエンドロール』の参加者による、Box-ZINE制作の為のクラウドファンディングを募ります。

500円から支援可能で、作家個別のリターン(河村塔王も有)もあります。
*2019.01.30時点で既に完売している個別リターンも御座います。
 悪しからず御了承下さい。

尚、クラウドファンディングの募集期間は2019.03.31 23:59迄です。
目標金額に達しなくとも、御支援下さった全ての方にリターンが行われます。
どうぞ御検討下さい&拡散の御協力をお願い致します。
Twitterなどで拡散の際は『#未完性のエンドロール』のハッシュタグをお願い致します。

詳細については https://camp-fire.jp/projects/view/119873 を御覧下さい。
 

2019年5月までの予定

 投稿者:河村塔王  投稿日:2019年 1月 2日(水)14時20分42秒
  簡単に纏めました。

【展覧会】
2/10-3/2 ART BOOK TENT @TENT_renshi_
3/6-3/31 Book Lovers @motoyabcgallery
3/12-3/17 THE LIBRARY 2019 in KYOTO @thelibrary_2018
5/17-5/22 #未完成のエンドロール @gallery_kinder

【同人誌即売会】
2/17 COMITIA127 @COMITIAofficial
5/6 文学フリマ東京 @BunfreeOfficial
5/12 COMITIA128

*@はTwitterのアカウントになります。

本年も宜しくお願い致します。
 

12/29(土・1日目)開催 コミックマーケット95頒布物など案内(完全版)/Info-Comiket

 投稿者:河村塔王  投稿日:2018年12月27日(木)22時47分35秒
編集済
  ICU/河村塔王(河村塔)のスペースは下記の通りです。

12月29日(土)西れ-56a ICU

◇単行本・同人誌などへのサインは、随時お受け致します。
※午前中は挨拶回りなどで席を外しております。面会希望の方は13時過ぎにお越し下さい。

◇コミックマーケット95頒布物 *2018.12.28更新

◎新刊◎
『漫想のエピゴーネン』B6 32p 200円
「ヴァン・ダインの二十則」に支配されたお話の世界の物語。
*翻案:宮内悠介『法則』

『名も無き写本師の物語』B5 4p/16p 無料配布
コミックマーケット来場者限定配布。書き下ろし掌編小説を収めた豆本キット。

◎初売◎
『閑話休題』B6 32p 200円 2018.11.25発行
「わたし」と「あなた」と「三省堂現代新国語辞典 第六版」による実験的鼎談。
*翻案:柳瀬尚紀「訳者あとがき」/ドナルド・バーセルミ『王』収録

◎既刊◎
『こだま』B6 32p 200円 2018.08.11発行
「こだま」の様に響む「わたし」と「あなた」の「文字」と「言葉」と「物語」。
*翻案:「構造素子」樋口恭介

◎既刊◎
『完璧な『余白』』標本瓶入り巻物本 200円
書簡体小説:或る詩人の最後の作品である「この手紙」。
詩人の願いである「この作品」を完成させるのは君。
読み終えた後、燃やす事で完成する本!
*翻案:吉田篤弘(クラフトエヴィング商会)『白鯨詩人』

『「 」』名刺型カード集 8葉 1000円
感温(示温)インクで墨塗りされた文章が、人肌(約32℃)で浮かび上がる詩集。

『秘密の処方箋』00号サイズのカプセル 1個 100円
医療用カプセルに封じ込めた「言葉(アフォリズム)」。
全500種類。

当日は有明で新刊を手に僕と拍手!
 

11/25(日)COMITIA126頒布予定物一覧/Info-COMITIA

 投稿者:河村塔王  投稿日:2018年11月14日(水)00時09分32秒
編集済
  ICU/河村塔王(河村塔)のスペースは下記の通りです。

11月25日(日)あ27a ICU

午前中は挨拶回りなどで席を外しております。
面会御希望の方は(なるべく)12:00以降にお出で下さい。

◇新刊◇
■閑話休題■B6 32p 200円 2018.11.25発行
「わたし」と「あなた」と「三省堂現代新国語辞典 第六版」による実験的鼎談。
*翻案:柳瀬尚紀「訳者あとがき」/ドナルド・バーセルミ『王』収録

◇初売◇
■こだま■B6 32p 200円 2018.08.11発行
「こだま」の様に響む「わたし」と「あなた」の「文字」と「言葉」と「物語」。
*翻案:樋口恭介『構造素子』

◇既刊◇
■ヴァニタスの回状■封書 200円 2018.05.05発行
回状(回し読みする手紙)を模した実験小説。
*翻案:渡辺浩弐『この小説はおそろしいですか?』+『メッセージ』

■完璧な「余白」■本の煙草(巻物本) 200円 2015.12.30発行
或る詩人の遺書とも言える最後の手紙。
「本の煙草」として読み終えたら喫煙=焚書する本。
*翻案:吉田篤弘『白鯨詩人』

■「 」■名刺型カード8枚 1000円 2014.12.28発行
感温インクで墨塗りされた言葉が、人肌(約32℃)で浮かび上がる散文詩集。

■秘密の処方箋■00号サイズのカプセル 1個 100円
医療用カプセルに封じ込めた「言葉(アフォリズム)」。
全500種類。

COMITIA公式サイト
http://www.comitia.co.jp/
 

12/29(土・1日目)開催 コミックマーケット95配置場所/Info-Comiket

 投稿者:河村塔王  投稿日:2018年11月 2日(金)17時33分40秒
編集済
  ICU/河村塔王(河村塔)のスペースは下記の通りです。

12月29日(土・1日目)西れ-56a ICU

新刊を御用意して、皆様のお越しをお待ちしております!
*頒布物案内につきましては、11/25(日)以降に各SNSで改めて御案内させて頂きます。
 

10/30-11/01 としょけっと@パシフィコ横浜(図書館総合展)

 投稿者:河村塔王  投稿日:2018年10月27日(土)01時02分17秒
  「としょけっと」は図書館に纏わる作品や、
司書など図書館関係者が制作した本・グッズ等を頒布する催事です。
会期中の3日間、河村はブースに常駐して直接頒布致します。

配置場所 12 ICU

頒布物一覧

◇初売◇
■こだま■B6 32p 200円 2018.08.11発行
「こだま」の様に響む「わたし」と「あなた」の「文字」と「言葉」と「物語」。
*翻案:樋口恭介「構造素子」

■ヴァニタスの回状■封書 200円 2018.05.05発行
回状(回し読みする手紙)を模した実験小説。
*翻案:渡辺浩弐「この小説はおそろしいですか?」+「メッセージ」

■完璧な「余白」■標本瓶入・本の煙草(巻物本) 200円 2015.12.30発行
或る詩人の遺書とも言える最後の手紙。
「本の煙草」として読み終えたら喫煙=焚書する本
*翻案:吉田篤弘「白鯨詩人」

■「 」■名刺型カード8枚 1000円 2014.12.28発行
感温インクで墨塗りされた言葉が、人肌(約32℃)で浮かび上がる散文詩集。

■秘密の処方箋■00号サイズのカプセル 1個 100円
医療用カプセルに封じ込めた「言葉(アフォリズム)」。
全500種類。

◇既刊◇
■紙背の囁■B6 400円 2015.11.15発行
図書館に勤めている私の任務は、本に残された『物語』の痕跡を回収・消去する事。
だが、本に挟み込まれていた封書が私を惑わせる。
*実物の書簡が付属する特殊装幀本。

■国立図書館 蒐集部 特別資料課 第A29号報告書■B5 400円 2015.02.01発行
遺伝子の余白に書き込まれた、或る人物の最初で最後の手紙。
子子孫孫に伝わる内、どんどん内容が変化する。
筒井康隆「デマ」の様な実験小説。

*平日開催なのは「図書館総合展」と言う催事の企画だからです。
参加には招待券が必要ですが、会場入口の参加カードに記入すれば誰でも入場出来ます。
図書館(事業)に興味ある方、司書志望の方は勿論、一般の方もお気軽にお越し下さい。

開催概要や詳細などは公式サイトを御覧下さい。
http://tosyoket.com

 

 

レンタル掲示板
/91